LINEのぞき見で逮捕者続出

 

パソコンのソフトを使い、他人のスマートフォンに遠隔操作できるアプリを無断でインストールしたなどとして、15道府県警が不正指令電磁的記録供用などの疑いで一斉摘発に乗り出し、3人が逮捕、10人が書類送検されたそうです。

 

このソフトでスマホ所有者の行動を監視し、個人情報を不正取得するケースが全国で相次いでいます。

 

このソフトは「Androidアナライザー」

 

スマホがロックされていない状態なら、ソフトを入れたパソコンに接続するだけでアプリをスマホにインストールできるようです。

 

開発会社のホームページには、用途として

 

▽紛失したスマホの追跡

▽子供や恋人の居場所確認

▽社員の勤怠チェック

などと記されています。

 

しかし、実際には…

パソコンによる遠隔操作で、

スマホの通話やメールの履歴

位置情報

LINEの内容などの確認

その他、ボイスレコーダーを起動させることも可能。

 

アプリをインストールされたことをスマホに通知しない設定もあり、ネット上では

 

「不倫調査に使える」

「最凶の浮気監視アプリ」

「浮気調査アプリ」

「浮気LINEがダダ漏れ」

 

と紹介されていました。

 

なお、販売元の公式サイトには

「他人のAndroid端末に無断で本ソフトをインストールすることは、プライバシー侵害にあたります。絶対に行わないでください。第3者の端末にインストールする場合は、必ず使用者本人の合意の下で行ってください」

 

との注意書きが明記されています。

 

できることなら浮気調査はプロにまかせましょう!

 

 

ご相談無料➿0120-089-390

詳しくは「公式HP」

http://sakurasatiko.jp

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です